Material of the Future

Textiles, Nonwovens and Paper

テキスタイル、不織布、紙関連
『グローバル化』と『デジタル化』は、テキスタイル、不織布、紙業界に根本的な変化をもたらしています。テクニカルテキスタイル、テクニカル不織布を極め、ヨーロッパのサプライヤーは服飾、靴産業へとその活路を広げてきました。この様な背景から、海外に生産移転が実行されてきました。

今日ではテキスタイル、不織布、紙は従来の製品から用途を広げ、様々な業界で使われ始めてます。フィルター業界、エネルギー関連、建築・土木資材等があり、これらの業界で成功を収めるには適格な品質とロジスティック、価格決定方針、サービスを提供する事が重要になってきます。

革新的な製品について検知しておく事は、企業の長期的成功において重要な鍵となります。特に衛生用品業界、医療関連不織布業界、ティッシュ、特殊コーティング紙業界においては考慮すべき内容であると考えます。

プロジェクトの一例
  • 高品質な短繊維不織布メーカーによる新興国市場成長地域調査
  • 高品質フィルム製品の代替用途スクリーニング調査
  • 衛生用品製造業者が事業で成功を収める上で、『廃棄物処理法』がどの様な影響を与えるのかに関する分析調査
  • 新不織布プラント技術の投資が成功するか否かに関する査定

Your contact person
Silke Brand-Kirsch
Executive Partner

Your contact person
Dr. Annika Trümpler
Partner, Chemicals and Technical Consumables